4年生 総合「とやま環境チャレンジエコ10」

 7月7日(木)、総合的な学習の時間に、環境チャレンジエコ10教室が行われ、地球温暖化推進委員の町野先生からお話を聞きました。「今、地球ではどんなことが起こっているのだろう」「地球温暖化ってなんだろう」や、「自分たちにできることは何か」ということについて学びました。

 「100年間で地球の温度が1度上がると知って、最初はそんなに重要じゃないと思ったけれど、大変なことになっていると分かった」「地球温暖化で地球が大変なことになっているから、普段から電気を使いすぎないように気を付けたい」等、地球温暖化のことを知り、自分たちの生活を見直してみようという気持ちを高めていました。

 最後には、「我が家の環境大臣任命書」を授与していただきました。夏休みには、各家庭で、地球に優しい取組にチャレンジします。また、ご家庭でのご協力、よろしくお願いします。

4年生 クリーンピア射水見学に行ってきました!

4年生は、社会科の学習で「ごみのゆくえ」について調べています。

家庭や学校から出た燃えるごみは、クリーンピア射水で処理されていることを知り、見学に行くことになりました。

ごみが運ばれる様子、ゴミピットに入れられてクレーンでつり上げられる様子など、興味津々に見て学ぶことができました。

これからは、ごみを減らすように心がけること、処理してくださる方々に感謝の気持ちをもつことを意識していきたいものです。

3.4年生 ソーランを一緒に練習したよ

4年生が3年生に、杉っ子スポーツフェスタで披露する「杉っ子ソーラン」の基本を教えました。

4年生のきびきびした動きを見て、3年生は「かっこいいな」「あんなふうに踊りたいな」と目をキラキラさせていました。

4年生が、3年生に優しく教えている姿がたくさん見られました。

4年生 シーサーをつくりました!

 今日は、ゲストティーチャーをお招きし、沖縄県で有名な守り神「シーサー」をつくりました。

土粘土を使い、口や目、耳や鼻等、顔のパーツをつくり、付けました。その後、目や鼻の穴、体の模様をつまようじを使ってかきました。

「シーサーの鼻の穴は、幸せを吸い込むために大きくなっているんだよ」と豆知識も教えていただきながら、オリジナルのシーサーづくりを楽しみました。

完成した作品は、タブレットで写真を撮り、みんなで鑑賞をしました。

4年生 コリントゲームを作っています!

 図画工作科の学習で、のこぎりや金づちを使って制作する「コリントゲーム」を作っています。

友達と協力し、きれいにのこぎりで板を切りました。また、絵や色塗りもがんばっています。

 この後、金づちでたくさんの釘を打っていきます。出来上がりが楽しみです。