4年生 ヘチマの観察⑥(5月19日)

5月19日(火)、くもり、気温21度。

くきの長さは8cmほどでした。

 ふた葉の間から出てきた葉は、ギザギザしています。さらにその間に小さな葉も出てきました。日に日に大きく成長しています。

葉の形や大きさをよく見て、観察カードに書きましょう。

4年生 ヘチマの観察⑤(5月8日)

5月8日、晴れ。気温22度。

先日、芽を出したヘチマも少しだけ大きくなりました。また、新しく芽が出たものもありました。

土の温度は31度でした。

葉の大きさは、大きいもので4cmほどありました。

くきの長さは、5cmほどありました。成長が楽しみですね。

よーく観察して、観察カードを書きましょう。

4年生 ヘチマの観察④(5月3日)

5月3日(日)、天気晴れ、気温22度。

昨日の観察では、まだ芽は出ていませんでしたが、ついに本日(5月3日)芽が出ました。

土の間から、芽が顔を出していました。まだプランターに、2、3本しか芽が出ていません。

くきの長さは1cmほどでした。

よーく観察して、観察カードを書きましょう。

4年生 ヘチマの観察③(4/28)

先週植えたヘチマを観察したいと思います。

4月28日(火)天気は晴れ、気温は15℃でした。

さあ、いよいよ観察です。

芽は出ているかな❓

まだ、芽は出ていませんでした。気温は15℃、土の温度は14℃。

そこで、早く芽が出るように、土の中の温度を上げるために、ラップをかけてみました。

太陽の光を浴びて、ラップの中の空気は28℃、土の温度は32℃に上がりました。

早く芽が出てほしいですね。みなさんも楽しみにしていてくださいね❕

4年生 ヘチマの種②

さて、いよいよ種を植えます。

4月22日(水)の天気は雨、気温は8℃でした。

まずは、土の中に1cmほどの穴をあけました。

そして、一つの穴に一粒ずつ種を入れます。

ふんわりと、土のお布団をかぶせます。

最後に、大きく育ってねと願いを込めて、たっぷり水やりをしました。

これから、どんな風に育っていくのでしょう。

芽が出たり、葉が育ったりする様子をまた紹介します。

楽しみにしていて下さいね。

4年生 ヘチマの種① 

長期休業が延長されましたね。みなさん、元気に過ごしていますか?

本当はみなさんと一緒に植える予定だった「ヘチマ」の種を、22日(水)に先生たちで植えました。

さて、植える前の種について、先生たちからのクイズです!

①と②どちらがヘチマの種でしょう?

正解は、もちろん②ですね。ちなみに、①はひまわりの種でした。3年生のときに、植えたからすぐに分かったかな?

大きさはどれくらいでしょう?色は?形は?

少し見にくいかもしれませんが、ぜひ、観察してみましょう。