5年生 卒業おめでとうありがとう集会を行いました!

 3月2日(火)、卒業おめでとうありがとう集会を行いました。今年は6年生と5年生が体育館で集会を行い、1年生から4年生はテレビ放送で参加しました。

 集会では、お祝いのメッセージ動画を流したり、6年生に関するクイズをしたりしました。また、委員会・縦割り清掃の引継ぎ式も行いました。最後には、6年生への感謝の気持ちをこめた「キセキ」の替え歌を全校のみんなで歌いました。「卒業おめでとう」「今までありがとう」の気持ちが体育館だけでなく校舎内いっぱいに広がりました。

 6年生の意志を受け継ぎ、これからは5年生が小杉小学校のリーダーとしてがんばる姿を期待しています。

1年生 体育科「マット運動遊び」

体育科でマット運動遊びをしています。

まず、準備体操では首や手首を回して、長座体前屈をします。

次にゆりかご、背支持倒立、かえるの足打ち、ひよこ倒立、ブリッジをして、体を支える力や逆さ感覚を養います。

最後に色団ごとにいろいろな場所に分かれてマット運動に取り組みます。

お互いを見合ったり、競ったりして楽しんで取り組んでいます。

できる運動はぜひ家でもチャレンジしてみてください。

2年生 なわとび記録会

5年生に協力してもらい、なわとび記録会を行いました。

跳ぶ2年生も、数える5年生も真剣な表情です。

記録会後、5年生が後ろ二重跳び、はやぶさ、チェーン跳び等の難しい技を披露してくれました。

2年生の子供たちの目は、5年生の技に釘付けでした。

最後に各クラスの色団に分かれて、5年生から跳ぶタイミングを優しく教えてもらい、一緒に8の字跳びをしました。

2年生からは「今日初めて跳べたよ!」「連続で縄に入れたよ!」という、嬉しい声が聞こえてきました。

今年度は、他学年との交流がなかなかできなかったので、2年生も5年生も笑顔溢れる素敵な時間となりました。

2年生 図画工作科「世界にひとつのデコレーションケーキ」

カップ麺等の容器を土台にし、紙粘土を使ってデコレーションケーキを作りました。
「どんな色のケーキにしようかな」
「トッピングは何にしよう」
本物のケーキを参考にしながらイメージを膨らませ、世界にひとつだけしかない、子供たちの思いがたくさんつまったデコレーションケーキが完成!
食べられないのが残念なくらい、とってもおいしそうなケーキができ上がりました。

3年生 総合的な学習「学ぼう!調べよう!小杉の昔」で地域の方より民話を聞きました

2月10日(水)に、地域の方に小杉に関わる民話を聞かせてもらいました。

「稲積の地蔵様」「お塚山伝説」の2つです。

自分たちの住む地域に関わる話ということもあり、子供たちは真剣に話を聞いていました。

まだまだ知らない民話があるかもしれないので、これから調べてみたいという意欲的な子供もいました。これから、総合的な学習の時間に自分たちで調べた民話の紙芝居を作る予定です。

6年生 夢に向かって

 2月9日(火)に富山グラウジーズによる『 プロ直伝!とやま夢づくりスポーツ塾 』が行われ、6年生も参加しました。講師の方と一緒にバスケットボールに親しむ楽しい練習やゲームを行いました。

 最後に子供たちから「夢をかなえるために大切なことは何ですか」「モチベーションを高くもち続けるためにはどうしたらいいですか」といった質問がでました。講師の方からは、「失敗を失敗と思わないこと。常に挑戦し続けることが大切だよ」と教えていただきました。子供たちが真剣に話を聞く姿がとても印象的でした。

4年生 とやま夢づくりスポーツ塾!

2月9日(火)に「プロ直伝!とやま夢づくりスポーツ塾」を行いました。

講師として富山グラウジーズから2名の方に来ていただき、ドリブルやシュート等、基本的なバスケットボールの動きを練習しました。

子供たちはプロの指導の下、楽しそうに体を動かしていました。

また、夢に向かって失敗を恐れず挑戦し続けることの大切さも教えていただきました。