6年生 着衣泳を行いました

着衣泳を行いました。

服を着た状態で水に入ると動きにくいこと、浮くのにはこつがいること、ペットボトル等の浮く物を持つと浮きやすいこと等を実感していました。

命を守るための充実した学習になりました。

小杉小学校のプールは、今後、来年度の改築に向けて工事が始まります。50年近く使われたプールに、6年生が感謝の挨拶をしました。

5年生 コリー先生に日本の食文化を紹介しよう

 20日(水)に、ALTのコリー先生に向けて、日本の食文化を紹介しました。5年生は、1学期の総合的な学習の時間に、日本の食文化についてテーマを決め、調べ学習をして分かったことをレポートにまとめました。テーマごとにグループを作り、パワーポイントに資料をまとめ、発表をしました。コリー先生に伝わるように、話すスピードに気をつけたり、ジェスチャーを用いたりして工夫しながら発表することができました。

6年生 手洗いで洗濯をしました

家庭科「夏をすずしくさわやかに」の学習で、手洗いの洗濯を行いました。

手洗いによる洗濯をするのが初めてだという子供も多い中、自分が使った色団帽子を一生懸命に洗濯していました。

もみあらい、つまみあらい、ねじりしぼり等を学習したので、これからの生活で生かしていきましょう。

6年生 立山登山に向けて準備を進めています

8月に行われる予定の立山登山に向けて準備をしています。

しおりをもとに1日の流れを確認したり、危険な場所を写真で見たりしました。

次は荷物の点検を夏休み中にオンラインで行う予定です。

安全に登山できるようにしっかりと準備をしていきましょう。

2年生 図画工作科「風鈴づくり(土台完成)」

紙粘土を使って風鈴をつくりました。

まずは、土台になる粘土を芯材に巻き付けます。その後、思い思いの飾りを付けました。

海をイメージした風鈴、花をイメージした風鈴、宇宙をイメージした風鈴・・・子供たちオリジナルの風鈴の土台が出来上がりました。

この後、チャイムセットを付けていきます。

完成するのが楽しみです。

2年生 国語科「あったらいいな こんなもの」

国語科の学習で、あったらいいなと思う道具を考えて、友達に分かりやすく伝える学習をしました。

「振るだけで、何でも願いが叶うステッキ」「歩いた分だけお金が出てくる靴」「動物の言葉が分かる機械」・・・

考えた道具を紹介するときには、ペアで動画をとりました。動画に撮影しておくことで、クラスみんなの考えた道具を見合うことができました。

5年生 港の見学会

 7日(木)に、港の見学会に行きました。まず2班に分かれて、あいの風プロムナードを歩いたり、越の潟と堀岡を結ぶ渡船に乗ったりしました。放生津潟や新湊大橋についての話を聞いたり、実際に見学したりすることを通して、港の役割について理解を深めることができました。最後には、国際物流ターミナルに行き、物流の仕組みについて話を聞きました。

 天候にも恵まれ、さわやかな風を浴びながら過ごし、多くのことを学ぶ貴重な体験となりました。

4年生 総合「とやま環境チャレンジエコ10」

 7月7日(木)、総合的な学習の時間に、環境チャレンジエコ10教室が行われ、地球温暖化推進委員の町野先生からお話を聞きました。「今、地球ではどんなことが起こっているのだろう」「地球温暖化ってなんだろう」や、「自分たちにできることは何か」ということについて学びました。

 「100年間で地球の温度が1度上がると知って、最初はそんなに重要じゃないと思ったけれど、大変なことになっていると分かった」「地球温暖化で地球が大変なことになっているから、普段から電気を使いすぎないように気を付けたい」等、地球温暖化のことを知り、自分たちの生活を見直してみようという気持ちを高めていました。

 最後には、「我が家の環境大臣任命書」を授与していただきました。夏休みには、各家庭で、地球に優しい取組にチャレンジします。また、ご家庭でのご協力、よろしくお願いします。