バイカモの花が咲いています(川の森づくり委員会)

湧水の水槽には、射水市大門地区の鴨川などで生息しているバイカモを植え付けています。

バイカモは、水温が年間を通して一定に保たれ、流れがある河川に生息する水草で、水上に小さな白い花を咲かせます。

先日、川の森アドバイザーとして来ていただいた田村さん、金子さんが、小杉小の水槽にバイカモが花を咲かせているのを見て、「水槽の中で根付いているバイカモが花を咲かせるのは大変珍しい」というお話をされました。小杉小の水槽の水環境が自然に近いものだと分かり、うれしくなりました。

水槽の中のトミヨやカワバタモロコ、ヨシノボリもバイカモの周りを気持ちよさそうに泳いでいます。

IMG_0084_20160512 IMG_0080_20160512  IMG_0082_20160512

カテゴリー: 川の森づくり パーマリンク