縦割りグループで仲よく遊んだよ

毎月1回全校児童が昼休みと清掃時間を通して遊ぶ「杉っ子元気タイム」(40分間)で、縦割りグループごとに遊びました。
各グループで何をして遊ぶか話し合って決めました。IMG_5273

手つなぎ鬼、ケイドロ(警察と泥棒の略称、警察側が捕まえ泥棒側が逃げるゲーム)は人気があり、グラウンドいっぱいに広がって、元気よく走り回る姿が見られました。
6年生が1年生の手を優しくひいてあげたり、ケイドロで2年生が5年生に助けてもらってお礼を言ったりしていました。
今の縦割りグループで楽しく過ごすのは、今日で最後です。別れるときに、なごり惜しそうに手を振っていたり、「またね~」と声をかけ合っている姿がすてきでした。

明日10月1日からは、新しい縦割りグループで、新しい場所を掃除します。
清掃活動や遊びを通して、全校児童が仲よくなっています。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク